加工技術

BASE 基材

繊維、不織布、フィルム・箔まで。多品種の異基材が活躍しています。

織物 天然繊維 植物繊維 綿、麻、etc
化学繊維 無機繊維 金属繊維
ガラス繊維
合成繊維 ポリアミド系
ポリエステル系
ポリアクリルニトリル系
ポリビニルアルコール系
ポリプロピレン系
ポリエチレン系
特殊繊維 アラミド繊維
炭素繊維
生分解性
不織布 スパンボンド
スパンレース
ニードルパンチ
フィルム・箔 ポリエステル
EVA
蒸着PET
ウレタン
EVOH
PVF
ポリプロピレン
ポリエチレン
アルミ

PLASTIC 樹脂

さまざまな特性をもつ、多様なプラスチック。その応用分野には、広範囲な用途が期待されています。

種類 項目 比重 連続耐
熱温度
(℃)
耐寒性
(℃)
耐磨耗性
(℃)
クリープ性 耐油性 耐酸性
(強)
耐アル
カリ性
(強)
耐有機
溶剤性
耐光性 防バイ性 防汚性 ウェル
ダー性
ヒート
シール性
CPE  塩素化ポリエチレン 1.10
〜1.20
160 -20
〜-60
塩素系
に可溶
×
×
CMS クロロスルホン化ポリエチレン 1.11
〜1.18
160 -20
〜-60
芳香族
に可溶
×
×
EVA エチレン酢ビ 0.92
〜0.95
88
〜93
-70 × × 塩素系・
芳香族
に可溶
△〜
PE ポリエチレン 0.94
〜0.97
〜70 〜-46 × × 耐える × ×
PET ポリエステル 1.38
〜1.39
150 -60 耐える ×
PMMA ポリメチルメタクリレート 1.17
〜1.20
68
〜87
× × ケトン
に可溶
PP ポリプロピレン 0.90
〜0.91
107
〜150
-18 × 耐える × ×
PTFE 4弗化エチレン 2.14
〜2.20
260 <-60 侵され
ない
×
PU ポリウレタン 1.05
〜1.25
82 -73 × × 耐える ×〜△
PVC ポリ塩化ビニル 1.16
〜1.35
66
〜79
-46 ×〜△ ×〜△ ×〜△ ケトン
・エス
テル・
芳香性
に膨潤
PVDC ポリ塩化ビニリデン 1.65
〜1.72
71
〜93
-18 × 侵され
ない
SI シリコン樹脂 1.68
〜2.00
200 -70 芳香族
に可溶
× ×

◎…優 ○…良 △…可 ×…付加 非…非加硫

↑ページトップへ